トップページ

    このサイトでは輸入車のオンライン査定におすすめの車買取業者をランキングで紹介しています。
    「輸入車のオンライン査定で買取相場を調べて、高く買い取りをしてくれる買取業者に売却したい」と考えている場合はこのサイトに掲載しているおすすめの車買取業者をチェックしてみてください。

    輸入車を高額買取してもらうためにやるべきことは「複数の車買取業者に査定をしてもらう」ということです。1社の車買取店だけとか近隣のディーラーで下取りということを考えている場合は絶対に損をするのでやめておきましょう。

    オンラインの車一括査定なら入力もすぐに終わるので隙間時間でできます。複数の車買取会社からの査定額を比べることができるので、輸入車(外車)の買取額の相場がすぐに分かりますよ。
    カーセンサー

     カーセンサーは、業界大手のリクルートが運営する中古車見積もりの為のオンライン一括査定サイト。車を高く売るならカーセンサーという人もいるくらい知られているので利用するのも安心です。
    提携している業者も1000社を超えて圧倒的ナンバー1!最大50社へ輸入車の買取査定依頼をすることができます。

    中古車買取の一括査定サービスは依頼するといつくかの車買取業者から営業電話がかかってくることもありますが、カーセンサーの場合はメール連絡をお願いすれば電話連絡はありません。
    もちろん、地方対応で利用料は無料です。

    「輸入車を高く売りたいからオンライン査定で買取相場を知りたいけど、電話はちょっとなあ…」と思っているならメールで概算価格を伝えてくれるカーセンサーがおすすめです。






    ユーカーパック

     ユーカーパックは、オンライン上で入力後すぐにあなたが大切に乗っている輸入車の買取相場が分かるだけでなく、個人情報が他社に流れないので、電話がかかってくるのはユーカーパックだけという今までにない新しいサービス。

    オークション型で約2000社の車買取業者が買い取り金額を入札するので、数年落ちの輸入車でも高額買取してくれる車の買取業者が分かります。

    昔からある車査定の一括サイトなら、利用してすぐに多くの会社から電話連絡が入るのがお決まりだったのですが、ユーカーパックで申し込みをすれば電話は1社からのみなので、電話対応に時間を取られることもないですし、しつこい営業を受けることもありません。
    輸入車の実車査定も自宅、もしくはガソリンスタンドでの1度のみ。

    電話も査定も1回きりで買取業者の約2000社が入札形式で買取価格を提示してくれるという今話題のオンラインサービスです。






    かんたん車査定ガイド

     かんたん車査定ガイドは、全国での利用者数が一番多い車買取のオンライン一括査定サイトです。たったの45秒で入力が終わりますし、申し込みが終わるとすぐに中古車の概算買取相場が表示されるので、「数年落ちの輸入車の買取相場ってどれくらい?」という場合はおすすめです。

    オンラインで一括査定が終わった後はいくつかの会社から電話がかかってきますが、JADRIの審査を通過した厳選された業者だけが登録しているので、執拗なセールスをされる心配はありません。
    買取店から電話がかかってきた時は1社で決めてしまうことはせずに、複数の買取業者に査定依頼をすることで数年落ちの輸入車であっても高く買い取ってもらうことができます。

    最大10業者が輸入車の査定額を出してくれるので、一番高い金額を提示してくれた会社にあなたが大切にしてきた輸入車を売りましょう。






    ズバット車買取比較

     ズバット車買取比較は、たった45秒を使って入力すればネット上で中古車の買取相場が分かる数少ない車一括査定サイト。
    提携業者も約220社と多く、最大で10業者が愛用の輸入車を査定します。

    いくつもの車買取業者に査定してもらうことで査定額や業者の対応の違いを比較することが可能になるので、複数の買取業者に依頼をして数年間愛用してきた輸入車を1円でも高く売却しましょう。

    累計利用者数100万人以上は安心できる実績ですし、サポートチームも充実しているので安心感があっておすすめできます。






    外車王

     外車王は、その名前から分かるように輸入車や外車に特化した中古車の買取業者。
    15年以上、輸入車や外車を扱ってきており、年間の輸入車取扱台数は輸入車だけで約1500台。オンライン査定は全国に対応していて出張査定は無料です。

    外車王は外車・輸入車に特化した中古車の買取業者なので、輸入車の買取査定であれば大手買取店より高額査定が実現する可能性大です。
    そういうことから、輸入車を売るなら先にランキング上位の車買取一括査定サービスを利用して概算査定額を比べてみてください。

    いろんな買取店に査定をお願いした後で、最後に外車王に実車査定してもらうのがおすすめです。買取相場よりも高い査定額を提示してくれた場合にはあなたが大切に乗ってきた輸入車を売りましょう。







    中古車の売却を考えたならば、一番最初にすることは、売却予定の車のおよその査定金額相場を把握することでしょう。

    査定金額の相場を把握することにより異常に安値で売却させられる可能性をグッと低下させることができますし、車の査定相場よりも高い金額を提示してくれた会社に直ぐにそこで契約まで進んでも構わないでしょう。

    オンラインで沢山の業者に中古車一括査定を申し込めるところがあるので、そのサイトを利用すれば自分の車の相場価格が分かります。

    買取のお店に行く暇がなかったとしても、オンラインで中古車査定ができてしまうホームページがあちこちに見受けられます。

    もちろん、大まかな金額でなくて、詳細な査定金額は現実的に担当者がその車を査定してみないと一台ずつの詳細な算定は不可能ですが、一気に山のような業者の見積もりをとってくることが可能なので、その時点での相場価格の概算を把握できるのでとても便利です。

    それに、妙に価格相場から外れた査定をする会社を除外して、その他の店舗で実際に売ることができるので有益だと言えるでしょう。

    売っても良いかと考え中の中古車にどうしてもこの金額では売却不可能だと考える査定を出されたら、売却は不可能だと正直に話しても良いのです。

    査定の申し込みをしたからと言って、その車を必ず売却しなければならないかというとそうではないのです。

    はじめの段階の査定金額ではうなずけないと伝えるとそう言った時から査定額アップの商談が始まるケースもあるでしょうし、その店にこだわらなくいても、ほかならもっと高値で売却可能かもしれないですよね。

    自分が嫌だと思ったならばハッキリと断りましょう。

    中古車を売却した場合、業者からの入金は契約書に署名捺印してからだいたい一週間後となります。

    実車の査定に訪れた日に契約の意思を伝えていても、所有者側で用意する書類が足りなかったり、実印が見当たらないなんてことになれば、契約締結には至らず、ただ「約束した」だけになります。

    印鑑証明などは役所に行かなければ取れませんし、早く入金してほしければ、業者による査定の前に、納税証明や印鑑証明などの書類を準備しておくことが大事です。

    それと、普通乗用車は軽自動車とは必要書類が違い、実印も必要ですから注意してください。

    また、住所や姓などの個人情報が変わっている人も別途書類が必要になります。

    査定に訪れた業者から高額査定を受けるにはコツというものがあります。

    むこうが欲しいのは「契約」ですから、金額の折り合いがつけばすぐにでも契約する雰囲気を醸し出して、相手に「ここが勝負のしどころ」と思わせることです。

    営業マンとしても早く契約を決めて車を引き取る日取りがわかれば、中古車として販売する前の下準備の段取りが確定したも同然ですから、お互いに金額交渉が比較的うまくいくわけです。

    車の走行距離にも目安があり、走行距離数の多い車は査定時にマイナス評価がつく可能性があります。

    減点の目安としては、多走行車と言われ始めるのが5万キロ以上で、10万を超えると過走行車となり、一般の業者は敬遠するためタダ同然の査定額になってしまいます。

    かといって車の価値がゼロ円だのといったものではありません。

    ここは視点を変えてみましょう。

    過(多)走行車や事故車などを扱う専門業者でしたら、パーツや部品ごとに細分化して見積りを行い、けしてゼロ円などという結果にはなりません。

    自分と仲の良い友人などに車を売る場合には、ややもすると支払いの約束などが適当になりがちです。

    車売却はそもそも大きな金額が動く行為です。

    どんなに親しい間柄だったとしても、いつまでに名義変更をしてもらうかや、車をいくらで売るか、お金をいつまでにどのように支払ってもらうかなど、重要項目については書類にしておくべきです。

    念書に残すのを嫌がる相手では、いくら親しい友人でも後からトラブルが起きる可能性が高いので、なるべくなら売買するのを止めた方が良いでしょう。

    車を中古車屋に売る際にしておくことは、突き詰めるとたった2種類しかありません。

    ひとつは査定サイトなどを活用して市場動向を把握することが大事です。

    相場に関する知識もないまま取引すると、低い価格を提示されて損をする可能性もないわけではありません。

    それからもう一つ欠かせないのは車の内側と外側の掃除です。

    ボディは埃を落とす程度に洗車してあればOKですが、車内は今までにないほど丁寧に掃除しておきたいです。

    少しでも車内に匂いがあると、査定で減点されるのは間違いありません。

    買取業者からの電話攻勢が毎日大量に来るのでストレスがたまって仕方ないこともあるでしょうが、何店かの買取業者から見積もりを取るのは自動車を高く売却するために大切です。

    査定額の相場がわからないとそもそも価格交渉もできませんし、査定額の相場を知るためには複数の業者に査定してもらうのが得策だからです。

    今すぐに売却を希望されればお得ですよ、などの営業トークに誘惑されて即決することはなるべく避けましょう。

    早急に物事を進めないことが、高く買い取ってもらう秘訣と言えるでしょうね。