トップページ

    このサイトでは輸入車のオンライン査定におすすめの車買取業者をランキングで紹介しています。
    「輸入車のオンライン査定で買取相場を調べて、高く買い取りをしてくれる買取業者に売却したい」と考えている場合はこのサイトに掲載しているおすすめの車買取業者をチェックしてみてください。

    輸入車を高額買取してもらうためにやるべきことは「複数の車買取業者に査定をしてもらう」ということです。1社の車買取店だけとか近隣のディーラーで下取りということを考えている場合は絶対に損をするのでやめておきましょう。

    オンラインの車一括査定なら入力もすぐに終わるので隙間時間でできます。複数の車買取会社からの査定額を比べることができるので、輸入車(外車)の買取額の相場がすぐに分かりますよ。
    カーセンサー

     カーセンサーは、業界大手のリクルートが運営する中古車見積もりの為のオンライン一括査定サイト。車を高く売るならカーセンサーという人もいるくらい知られているので利用するのも安心です。
    提携している業者も1000社を超えて圧倒的ナンバー1!最大50社へ輸入車の買取査定依頼をすることができます。

    中古車買取の一括査定サービスは依頼するといつくかの車買取業者から営業電話がかかってくることもありますが、カーセンサーの場合はメール連絡をお願いすれば電話連絡はありません。
    もちろん、地方対応で利用料は無料です。

    「輸入車を高く売りたいからオンライン査定で買取相場を知りたいけど、電話はちょっとなあ…」と思っているならメールで概算価格を伝えてくれるカーセンサーがおすすめです。






    ユーカーパック

     ユーカーパックは、オンライン上で入力後すぐにあなたが大切に乗っている輸入車の買取相場が分かるだけでなく、個人情報が他社に流れないので、電話がかかってくるのはユーカーパックだけという今までにない新しいサービス。

    オークション型で約2000社の車買取業者が買い取り金額を入札するので、数年落ちの輸入車でも高額買取してくれる車の買取業者が分かります。

    昔からある車査定の一括サイトなら、利用してすぐに多くの会社から電話連絡が入るのがお決まりだったのですが、ユーカーパックで申し込みをすれば電話は1社からのみなので、電話対応に時間を取られることもないですし、しつこい営業を受けることもありません。
    輸入車の実車査定も自宅、もしくはガソリンスタンドでの1度のみ。

    電話も査定も1回きりで買取業者の約2000社が入札形式で買取価格を提示してくれるという今話題のオンラインサービスです。






    かんたん車査定ガイド

     かんたん車査定ガイドは、全国での利用者数が一番多い車買取のオンライン一括査定サイトです。たったの45秒で入力が終わりますし、申し込みが終わるとすぐに中古車の概算買取相場が表示されるので、「数年落ちの輸入車の買取相場ってどれくらい?」という場合はおすすめです。

    オンラインで一括査定が終わった後はいくつかの会社から電話がかかってきますが、JADRIの審査を通過した厳選された業者だけが登録しているので、執拗なセールスをされる心配はありません。
    買取店から電話がかかってきた時は1社で決めてしまうことはせずに、複数の買取業者に査定依頼をすることで数年落ちの輸入車であっても高く買い取ってもらうことができます。

    最大10業者が輸入車の査定額を出してくれるので、一番高い金額を提示してくれた会社にあなたが大切にしてきた輸入車を売りましょう。






    ズバット車買取比較

     ズバット車買取比較は、たった45秒を使って入力すればネット上で中古車の買取相場が分かる数少ない車一括査定サイト。
    提携業者も約220社と多く、最大で10業者が愛用の輸入車を査定します。

    いくつもの車買取業者に査定してもらうことで査定額や業者の対応の違いを比較することが可能になるので、複数の買取業者に依頼をして数年間愛用してきた輸入車を1円でも高く売却しましょう。

    累計利用者数100万人以上は安心できる実績ですし、サポートチームも充実しているので安心感があっておすすめできます。






    外車王

     外車王は、その名前から分かるように輸入車や外車に特化した中古車の買取業者。
    15年以上、輸入車や外車を扱ってきており、年間の輸入車取扱台数は輸入車だけで約1500台。オンライン査定は全国に対応していて出張査定は無料です。

    外車王は外車・輸入車に特化した中古車の買取業者なので、輸入車の買取査定であれば大手買取店より高額査定が実現する可能性大です。
    そういうことから、輸入車を売るなら先にランキング上位の車買取一括査定サービスを利用して概算査定額を比べてみてください。

    いろんな買取店に査定をお願いした後で、最後に外車王に実車査定してもらうのがおすすめです。買取相場よりも高い査定額を提示してくれた場合にはあなたが大切に乗ってきた輸入車を売りましょう。







    インターネットを利用して知ることがかぬな中古車の査定金額というのは、どうしても簡易的な方法で算出した査定額となっています。

    自分と全く同じ車種の同じ年式の車だったとしても、一台一台状態は違って当然ですから、その車ごとの査定額は車を目で見て確認しないと算定することは不可能です。

    このため、インターネットで前もって得られた相場通りの価格が必ずしも実買取時に同じように示される訳ではないので、自分で覚えておく必要があるでしょう。

    現実的に中古車買取店巡りをしなくても、多くの買取店の査定金額を比較検討出来るのが中古車一括査定サイトの良いところです。

    忙しい人にはうってつけのサービスです。

    但し、多数の店舗に一括査定しているため、致し方ない面もあるのですが、電話連絡が複数の会社から一気にかかってくるでしょう。

    業者からの電話にほとほと嫌気が差したり、なかなか引き下がらない店舗が存在する欠点があるので注意が必要です。

    一社や二社ではなくて複数の中古車買取店舗に買取の見積もりを出してもらってから実際に売却する会社を決定していくのが、中古車売却を成功させる秘訣のひとつでしょう。

    多数の買取会社のスタッフに同時に見積もりを依頼して、皆で価格競争をするように仕向けるのも有効でしょう。

    何か後ろめたく思う人もいるかもしれませんが、結構あることですので、特に心配する必要などないのです。

    それから話は変わりますが、いざ契約となった時には取り引きの際の契約書の中味はきちんと読み込む事が大切ですね。

    個人使用の乗用車の場合、走行距離は一年あたり約10000キロと見積もるのが一般的です。

    業界でよく多走行車と呼ぶのは総走行キロ数が5万キロを超えた車のことで、5万を境にどんどん査定は減点されていき、これが10万キロともなれば過走行車扱いで値段がつかないこともあります。

    また、走行距離でいうと、短すぎるというのも実はあまり良いとは言えません。

    総走行キロ数が車の年式の割に少なすぎる時には、外観からは見て取れない部分の状態が非常に悪くなっているケースもあり、リスク回避で低い値付けになる場合があります。

    頼んだ買取業者のすべてからタダ同然の値段やゼロ円という査定をされてしまったら、次の選択肢は2つしかありません。

    いずれ廃車にするつもりであと何年か乗るか、過走行車や事故車など廃車手前の車を扱っている専門業者に売却するといったところでしょう。

    そのような業者では車をそのまま売ることは稀で、分解してパーツ単位として販売するといった手法で利益を得ています。

    手間はかかりますが独自の販路を持っているがために、他社が断ったような車も買取が可能なのです。

    そのまま廃車に直行するより、こちらの方がオトクです。

    また、廃車手続きの代行も行なっています。

    誰でも愛車は高く売りたいものです。

    業者から競合見積もりを出してもらいたければ、インターネット上の中古車買取一括査定サイトを使うのが一番の近道でしょう。

    以前はパソコンだけでしたが、今ではスマホ対応サイトも多いので、24時間どこでもアクセス可能なのがありがたいです。

    欲しかった査定結果が提示されたら、見積額の高い業者の幾つかと交渉に入ります。

    代車手配の有無もこの時に聞くと良いでしょう。

    中には常識はずれな営業電話をかけてくる業者がいるようですが、あなたがそこに売ると決めたのでない限り、きっぱり断りましょう。

    「契約書」に書かれている内容を充分に理解して契約すると言うことは、自動車売買のときに限らずに売買契約をするうえではとても大切なことです。

    サインをしたり印鑑を押してしまえば、契約書の内容は全部法律的な効力を持ったことになるのです。

    書かれている自動車の内容に問題はないか、お金に関するところで分かりにくい記載はないか、よく読んで確認してください。

    ちょっとでも不安を感じたら納得するまでスタッフなどに質問する姿勢は大事にした方が良いですよ。

    愛車を売却したときにその場でお金を持って帰りたいときには、売却金を即金で引き渡してくれる店舗を探すと良いですね。

    大きく即金対応可能と宣伝している業者ばかりでなく、即金でお願いしますと言えば対応してくれる業者もあります。

    でも、即金対応してもらう場合には、より高い見積金額は提示されなくなる可能性が高いことを覚えておいて下さい。

    即金で持ち帰りたいのか一円でも高く売りたいのか、優先順位はどちらが上なのかを判断して、少しでも高く売りたいなら即金対応にばかり固執するのは損することになりますね。

    買取業者に車を査定してもらう時は、買取対象である車を業者のところへ持っていくか、査定士に自宅まで出張してもらうという手もあります。

    車を売ることが近所には知れてしまうかもしれませんが、それでも良ければ買取業者による出張査定は買取金額アップにつながるため、売る側にとってはありがたいサービスといえるでしょう。

    この出張査定をうまく利用すると、一度にたくさんの業者に査定に来てもらえますから、各社とも最大限の見積額を出してきますし、そのおかげで比較的高額での売却が可能になるからです。